SSブログ

梅雨時、猛暑のなか静岡県側の”富士山山開き”

列島を襲うサウナのような”猛暑日”の連日!
7月1日に山梨県側の富士山山開きが開始されていますが、こちら静岡県側はきょうの 10日が山開き・・地元須走や富士宮周辺からはほんのりとした”富士山の雄姿”がご覧のように眺められ、待ちこがれた登山者らが富士登山を楽しんでだと報じられていた
  IMG_0079.gif
山頂付近は10度前後の気温らしいが、こちら下界はきょうもまっ赤な表示マップの表だ。
昨日までに比べれば4~3度低くなった模様だが、湿度が高くまさに蒸し風状態は続く!
  IMG_0075.gif
ところでTBS番組 ひるおび”ではわが千葉県の房総”勝浦市”での”おもしろ気温報道”が!
・・1906年観測開始以降”118日 猛暑日 ゼロ”記録更新中(きょうも28.9度)だ!
お隣の鴨川市は一般並みの気温で、きょうも同時刻の気温が 36.1度!
その要因・・海辺周辺の地形の影響海水温度が低くひんやりした風が吹きぬけれらしい!
  IMG_0081.gif
東京との公式記録と比較しても御覧のよう!
ここは房総新鮮な魚の漁港としても有名で、移住希望の方もかなり増えているらしいです。
  IMG_0082.gif

  DSCN8953.gif

nice!(0)  コメント(0) 

真夏の花が咲きだす”路地裏”の光景を散策!

梅雨前線と低気圧の絡み合い合戦・・少しは落ち着いてきたかな?
それにしても、日本海側は連日の大雨での街中の川が氾濫、”冠水”で大変だ!

関東周辺のきょうは、33度前後といった処でしたが、やはりムンムン天候の一日でした。
  IMG_0052.gif
その暑いさなか、いつもながら水筒片手に、その辺をちょっとばかり歩いてみた!
きょうの朝方は晴れ間も見えたが、時が過ぎるにしたがい雲が広がってき、蒸し暑さだけが押し寄せてきている状況だ。
駐車場の近くの垣根からはおおきな向日葵がにゅっと顔をだしていた・・この花をみると、なぜか暑さがさらに暑々とアップする感じがするのは、私だけでしょうか?
  DSCN8956.gif
そして裏路地の街路樹や公園、民家の庭先などには、この時期みられる百日紅の樹だが、この猛暑ですでに満開近く咲いてきています。
この百日紅が咲きだすと、蝉の声が聞こえ始めると云われますが!・・この異常ともいうべき温暖化で、蝉の鳴き声の方が間に合わないのではないかとも心配だ!
  DSCN8947.gif
汗をぬぐいてさらに進む!・・南国ムードの真っ赤な花を発見! DSCN8941.gif
さらに行くと、誰も住む気配のない”空家”のような庭先白い綿ボウシのような植物が!
 DSCN8949.gif
近づいてみれば、かなり背だけの高い・・”アザミの花”でした!
  DSCN8951.gif
この”アザミ”まだまだたくさんの蕾をもっているようだが、早咲きのものはすでにこのようにおおきな”綿ボウシ”となり、風にふわふわと揺れ動いてた!
  DSCN8950.gif

そんな様子をぼんやり眺める間にも、もうれつなムシムシ暑さが肌をさすいちにちでした!
でも明日からの関東地位方は、雨降りの日々となり、気温も30度前後の”梅雨”気候の日々がやって来るともいわれています。

nice!(0)  コメント(0)