SSブログ

会津地区につらなる 茅葺屋根の”大内宿”を歩く!(その2)

◆二回目 前頁(7/6)では大内宿街道をぶらりしたが、今回は山頂からの景観を!
     大内宿(オオウチジュク)詳細はちらを(クリック)
地元推奨の看板スター 景観は!このみやげ品の”暖簾”のようなこの景観を楽しめます。
    ooutiyado1.gif     IMG_2477.gif

大内宿(オオウチジュク)・・・詳細はこちらを(クリック)
大内宿の道すじには古くから旅人を見守る石仏などのに姿が!
  IMG_0079.gif
この地域の鎮守 高倉神社の鳥居をくぐり境内へと進みます。周辺はすでに夏の光景!
  IMG_2452.gif
長い石段を登り、さらにまたののぼる!
  IMG_0060.gif
夏でもヒンヤリと歴史がしみ込んだ杉並木階段の先には高倉神社本殿が見えてきます!
また(右手画像)の赤みの樹は、当神社のご神木”高倉のスギ”と呼ばれています。
   IMG_2453.gif   IMG_2461.gif
ふり返れば、いま昇ってきた階段の高低に、目がくらみそうだ!
  IMG_0039.gif
ご本殿に参拝・・境内周辺を散策!
  IMG_2459.gif

  IMG_0062.gif
三々五々と登ってこられた方々も同様に、参拝後は周辺の眺めを楽しんでいます。
  IMG_0067.gif
そして今回の旅のハイライト・・高台からみある”大内宿 茅葺屋根家並み”の景観を!
  IMG_2471.gif
その景観は絵に描かれたような、まさにタイムスリップの景観でした。
  IMG_0074.gif  
そして神社からの帰り道は、手すりにすがりながら一歩一歩の様相でした。
  IMG_2480.gif

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント