SSブログ

松戸神社夏例祭(その1)・・能の舞い

2024年もきょうで半年を過ぎました!・・この間いろいろのことがありました!
御めでたいはずの元旦には突如発生の”悲劇”というか”大災害”・・”能登沖大震災”には、列島全体が震撼されました。オグリ君も昭和50年の後半、5年ほど富山市に赴任していて、北陸三県を営業担当していたために、他人事ではなくいろいろと案じたことが多かった一年でした。

さて、その半年のUターン・・わが街の鎮守様松戸神社の祭礼がおこなわれました。
   IMG_8844.gif
そんな様子を見てきたので紹介しましょう。
この時期には各地の神社で行われる、”茅の輪くぐり”がこの神社でも開催されていました。
ただ、本祭りは明30日ということで、きょうは人出もまばらでした。
   IMG_8841.gif
ということで、境内はとくにおおきな催し物物はなく、三回ほどの”お能の舞い”が開催されていました。
そんな催し物を、何も語らずにただ黙々と紹介させていただきます。
   IMG_8849.gif

   IMG_8850.gif

  IMG_8852.gif

    IMG_8858.gif   IMG_8855.gif

   IMG_8864.gif

   IMG_8869.gif

   IMG_8871.gif

   IMG_8872.gif
  ◆:取材撮影日:6月29日

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント