SSブログ
前の10件 | -

7月15日きょうは”海の日”

昨日も申しあげたよう一ヶ月ほど相田みつを監修日めくり”ひとりしずか”を報じます。
きょうはその第2弾・・これが15日の課題 ”いのち”
   hitorisizuka.gif   IMG_0057.gif

さて、きょう7月15日は”海の日”で休日です。
 uminohi2.gifuminohi1.gif
ところで”海の日”の祝日はなぜできたのでしょうか?・・夏だから海へいこう?いいえ違います!・・立法府の高官の説明”解説書”によると当初は、四方を海に囲まれる日本”海の恩威に感謝するとともに、海洋国家日本の繁栄に感謝を願う”といった目的で海の記念日が制定されたとある。
さすがに公務員最高官僚の優等生の言い回しにも聴こえるが、それ以前の所以こうだ!
明治天皇は”旧来の慣習をやぶり近代日本の改革にとりくみ、明治9(1876)年に50日かけて青森から函館の東北巡行に明治丸で出かけられ、7月20日に横浜に帰着されました。
それを記念に当時はこの日(7/20)を、”海の記念日”にされたという。
  DSCN8995.gif
明治丸は現在、江東区越中島の東海大学海洋学部の敷地内に保管されています。
オグリ君の勤務していた近くでもあり、数十年ほど前には何度か訪れたことなある場所で、今なつかしく回想しておりました。

その後、”日本人は働き過ぎ”といった”ハッピーマンデーなる珍法律により平成15年から ”7月の第3月曜日”に現在の”海の日”と制定されてます
  IMG_9504.gif
わが千葉県は、わが街のお隣市川市から船橋など内房から最南端の館山市、さらにそこで180度折れ外房の安房鴨川 勝浦市そして銚子市へと三面すべてが海に囲まれています
  IMG_8194.gif
その本州最東部に位置する銚子港は海の魚介類恵みの宝庫となっています。

nice!(0)  コメント(0) 

米国から凶悪事件”トランプ次期大統領候補者”へ銃弾が!

前頁(7/14)では、独特の”書体とここるが温まる節まわしの詩”でたくさんのファンを持つ、”相田みつを 生誕100年を記念する催し”のテーマを記しました。
ただの一度だけでも恐縮なので、わが家の静か御殿にある”日めくり”から、向こう一ヶ月ほど連続で日々掲載してみましょう!・・きょう14日はコレ!
 hitorisizuka.gif IMG_0056.gif

さて、冗談はこのぐらいにしてと!・・14日 日曜日の日本時間朝の7時過ぎとてつもない
ビッグニュースが世界をかけめぐった!”
米国の時期大統領候補者トランプ氏(共和党)が米ペンシルベニア州で演説中に銃撃 というショッキングが出来事が駆けめぐった!
  IMG_0029.gif
時間がたつにつれ”外電”でこの模様が報道晴れてきていた!
その事件の真相はまだまだ分かりませんが、トランプ氏は右耳付近から血が出ている画像などが海の向こうからはいしんされていたが、命には問題はなかったようだ
今回の米大統領選では、バイデン現大統領との対決が報道されていて、双方が”これが時期米大統領になる方々か!”と思うほどの”罵倒合戦”が繰り広げられています。
何が真相かはまだわかりませんが、いずれにしても凶弾での阻止はあってはなりません!
  IMG_0030.gif
さて日本周辺には依然として”梅雨前線”が停滞。とくに九州から中国、四国地方などが連日のようにごオオに見舞われています。
  IMG_0033.gif
日本の山岳のシンボル・・富士山も下界からはなかなかその雄姿を見せてくれません!
天気予報士さんたちも、前線の動きが活発・複雑”梅雨明け情報”がつかめないようだ。
きょうも梅雨空で夏の暑さよりも、むしむしした超高湿度に悩まされた一日でした!
  IMG_0034.gif
(追伸)トランプ氏銃撃の翌朝 15日の新聞朝刊一面の大見出しを追伸してみました、
  IMG_0055.gif

nice!(0)  コメント(0) 

相田みつを生誕百年記念展は足利市で開催

きょうのNHKTV地方局報道で「相田みつを生誕100年記念展」足利市の美術館などで、きょう13日から9月1日まで開催されているといった報道が目に映る。
詳細は(こちらをクリック)ください
  IMG_0027.gif  IMG_0022.gif
”花いっぱい” ”つまずいたっていいじゃないか 人間だもの”等々、独特の”書体と温かみのある節まわし”で人気をはくした方でしたが・・きょう”生誕100年か”ということで綴ってみた!
  IMG_0023.gif  
以前にも何度か当Blogでも報じてますが、わが家のトイレには”ひとり静か”なる日めくりがあり。”どおりごもっとも!”とばかり、にたにたと眺めている毎日なり!
現在のものは、数年前に秋田方面へ家族旅行した時にかいもとめたもので二代目ののもの。そのまえに東京有楽町の相田みつを美術館で得たののがあり、長いおつき合いとなってます。
 hitorisizuka.gif IMG_0020.gif  

ということで、今後このシリーズを暦代わりに、日ごとにお伝えしていきたいと思います
・・よろしく!

nice!(0)  コメント(0) 

那須高原にひろがる動物王国!

きのう今日と、やっと雨模様が入り混じりの”梅雨に空”がやってきたといった感じだが、きょうなどは気温が26度前後となり、肌寒いと云ってはちと大袈裟かも!
雨模様の中をトボトボと歩くのも何かさえない!ということで、過日(6/21)息子らが福島から栃木方面へいった時の画像を利用させていただくことにする。
第三弾は、栃木県那須町高原にひろがる”那須どうぶつ王園”小動物たち!
昨日の大内宿の天候とは一転の晴れ間がひろがり那須連山をとても”きれい”に映し出す。
  IMG_2521.gif
那須町ということで、動物園の正面近くにはおおきな茄子(ナス)のお出迎えです。
 IMG_2526.gif IMG_2529.gif
この園にはトラなどの猛獣もいますが、やはり人気者は幼児にも人気のカピバラヤギ類うさぎシカ類などのおとなしそう小動物が人気のようだ!
まぁまあ!那須高原ということもあり涼しいか!・・こんなカッコウはをしてお昼寝だ!
  IMG_2532.gif
かと思いきやのそのそと歩き出し!
  IMG_2534.gif
なんともはや眠そうな目をしてのお食事が!・・笹の葉は口元からこぼれだす始末だわ!
  IMG_2545.gif
こちらは子豚でもなさそうだが人馴れしていて餌を買い入れれば、こうしてだれでも食べさせることができるようだ。
  IMG_2540.gif
小さなお子さんたちが次々と与えられれば、お腹を壊さないようにとアドバイス!
・・年寄りの”とり越し苦労”かな?と、ひとり言
  IMG_2541.gif
こちらはカモシカのようだが!・・野生の動物界を生きぬきての今も、可愛らしいなかにも目が鋭いようにも見えました。
  IMG_2548.gif
なんじゃこりゃ!・・猫のようだが トラの子かなぁ? おとぼけ顔がチャーミング!
なんと云う子かな?・・(正解は) マウルネコ でした
  IMG_2549.gif

nice!(0)  コメント(0) 

一雨後の裏路地を”ウォーキング散歩”

西日本を中心とした大雨警報に驚かされていますが、当方は”これから降るぞー!”とはいわれているものの、やっと梅雨模様といった処なのかも!だが暑さは半端じゃありません!
雨上がりの近くを散策!・・雨上がりの花たちが元気をとり戻してに笑顔を見せていた。
  DSCN8921.gif
民家の門先の鬼ユリも、”鬼のひと文字”を取りはずして笑顔を見せている・・夏花とはいえやはり暑かったか!
造園業者の門をはいり裏小道へはいる。
道幅が狭く車は入ぬほどの両側はこんもりとした林となり、涼しい風が吹き抜ける別天地
その木々に囲まれこんな花が咲いていた(右側の黄花)・・涼風に吹かれて爽やかに!
 DSCN8943.gif DSCN8922.gif
またこんな背丈の高い木がうっそうと茂り、その間隙には小さな花を咲かせの避暑気分!
  DSCN8953a.gif
その小径を通り抜ければ駐車場の広場へと出る。ふり返るばいま来た道の”造園業者”庭先からは、大きなヒマワリが行くと顔をだしていた。
  DSCN8954.gif
今日は曇り空がゆえに写真写りはよくありませんでしたが、その顔だち立派でした!
  DSCN8957.gif
また駐車場の片隅には、この時期の花が咲きほこっていましした。
  DSCN8948.gif

そんな梅雨というか、夏のはしりのひと時”ウォーキング散歩”のひと時でした。

nice!(0)  コメント(0) 

梅雨時、猛暑のなか静岡県側の”富士山山開き”

列島を襲うサウナのような”猛暑日”の連日!
7月1日に山梨県側の富士山山開きが開始されていますが、こちら静岡県側はきょうの 10日が山開き・・地元須走や富士宮周辺からはほんのりとした”富士山の雄姿”がご覧のように眺められ、待ちこがれた登山者らが富士登山を楽しんでだと報じられていた
  IMG_0079.gif
山頂付近は10度前後の気温らしいが、こちら下界はきょうもまっ赤な表示マップの表だ。
昨日までに比べれば4~3度低くなった模様だが、湿度が高くまさに蒸し風状態は続く!
  IMG_0075.gif
ところでTBS番組 ひるおび”ではわが千葉県の房総”勝浦市”での”おもしろ気温報道”が!
・・1906年観測開始以降”118日 猛暑日 ゼロ”記録更新中(きょうも28.9度)だ!
お隣の鴨川市は一般並みの気温で、きょうも同時刻の気温が 36.1度!
その要因・・海辺周辺の地形の影響海水温度が低くひんやりした風が吹きぬけれらしい!
  IMG_0081.gif
東京との公式記録と比較しても御覧のよう!
ここは房総新鮮な魚の漁港としても有名で、移住希望の方もかなり増えているらしいです。
  IMG_0082.gif

  DSCN8953.gif

nice!(0)  コメント(0) 

真夏の花が咲きだす”路地裏”の光景を散策!

梅雨前線と低気圧の絡み合い合戦・・少しは落ち着いてきたかな?
それにしても、日本海側は連日の大雨での街中の川が氾濫、”冠水”で大変だ!

関東周辺のきょうは、33度前後といった処でしたが、やはりムンムン天候の一日でした。
  IMG_0052.gif
その暑いさなか、いつもながら水筒片手に、その辺をちょっとばかり歩いてみた!
きょうの朝方は晴れ間も見えたが、時が過ぎるにしたがい雲が広がってき、蒸し暑さだけが押し寄せてきている状況だ。
駐車場の近くの垣根からはおおきな向日葵がにゅっと顔をだしていた・・この花をみると、なぜか暑さがさらに暑々とアップする感じがするのは、私だけでしょうか?
  DSCN8956.gif
そして裏路地の街路樹や公園、民家の庭先などには、この時期みられる百日紅の樹だが、この猛暑ですでに満開近く咲いてきています。
この百日紅が咲きだすと、蝉の声が聞こえ始めると云われますが!・・この異常ともいうべき温暖化で、蝉の鳴き声の方が間に合わないのではないかとも心配だ!
  DSCN8947.gif
汗をぬぐいてさらに進む!・・南国ムードの真っ赤な花を発見! DSCN8941.gif
さらに行くと、誰も住む気配のない”空家”のような庭先白い綿ボウシのような植物が!
 DSCN8949.gif
近づいてみれば、かなり背だけの高い・・”アザミの花”でした!
  DSCN8951.gif
この”アザミ”まだまだたくさんの蕾をもっているようだが、早咲きのものはすでにこのようにおおきな”綿ボウシ”となり、風にふわふわと揺れ動いてた!
  DSCN8950.gif

そんな様子をぼんやり眺める間にも、もうれつなムシムシ暑さが肌をさすいちにちでした!
でも明日からの関東地位方は、雨降りの日々となり、気温も30度前後の”梅雨”気候の日々がやって来るともいわれています。

nice!(0)  コメント(0) 

栃木県那須町にひろがる溶岩台地 ”殺生石”帯を歩く!

日本海側の西端 鳥取県周辺北の端 山形 秋田県周辺は、梅雨前線の影響で猛烈な豪雨となり街中が氾濫したニュースがなあがれていたが、関東周辺はきょうもまた酷暑にちかい暑い一日でした。
オグリ君は3か月に一度の定期検診でいつものように半日、自分の予約時間を待つひと時!
通常なら検診終了後はその周辺を散歩がてら帰宅だが、この暑さではままならずバス帰宅!

ということで、きょうはつい先日同様、先月末息子らが楽しんできた、福島から栃木の旅の画像を利用してみた・・第二弾が”栃木県那須の火山帯・殺生石”!
まずはその地域の鎮守様 温泉神社を参拝!
  IMG_0099.gif
石の鳥居をくぐり、階段をのぼり境内へ!
  IMG_2488.gif
樹齢800年とも伝承される巨大なご神木(ミズナラ)がお出迎えだ!
その木名”生きる”・・背だけは約18m 胸囲は4mと記されています。
  IMG_2490.gif
まずは、ご本殿へ祈願 参拝!
  IMG_2492.gif
周辺にひろがる溶岩台地の周遊の木道をもくもくと眺めながら散策!
またその由来がこうして書き記してあるようです。
  IMG_2502.gif
ここには江戸の俳人 松尾芭蕉も江戸を離れて12日目に立ち寄り”句”を書きしるしたと、”奥の細道”にも記してあります。
手元の”奥の細道”を開くと、”是より殺生石に行”(略)殺生石は温泉の出る山影にあり。石の毒気いまだほろびず、蜂・蝶のたぐひ、真砂の色の見えぬほどかさなり死す!

  IMG_0110.gif  IMG_0111.gif
元禄2年(1689)江戸を出立ち12日目にこの殺生石へたどり着きその様子が記してあり、その当時の”那須火山帯”のすさまじかったことが想像できますね!
  IMG_2503.gif
現在もこのような溶岩が散在し、周辺の青葉のなかを蝶や蜂が舞いて飛んでるのかも!
  IMG_2514.gif
こちらは”湯の花の採取跡”とあり。
過去にはここで採取した”湯の花”温泉の元となり、販売されていたのでしょうかね!
  IMG_0121.gif

  IMG_2500.gif  IMG_0124.gif
また、こちらは那須火山の”教伝地獄”という場所で無数に乱立するは”千休地蔵群”
  IMG_0119.gif
年にいく度か前掛けや赤い帽子が着せ替えられるのでしょうか、四季折々の厳しさに耐え、きょうも頑張り続け立っています。
  IMG_0117.gif

  IMG_2508.gif
そんな栃木県那須火山帯の大地の一コマでした!

nice!(0)  コメント(0) 

”七夕決戦”東京都知事選・・”小池百合子氏”が三選!

きのう”七夕”・・真夏の高気圧がどっかりと座り込み、気温はどんどん上昇!
蒸し風呂のような暑さとなり、前日にひき続き気温40度の声が聞かれるような一日!
  IMG_0057.gif
空を見上げれば、”太陽がまぶしいなどと悠長なことは言ってられないような日差でした!
  IMG_0056.gif
そんななか、2週間にわたり熱戦が繰りひろげられてきた”東京都知事選”の締め”選挙”がおこなわれ、即日開票されました。
日本の首都”東京都知事選”ということで注目されてたが、結果は周知のよう小池百合子氏三選が決まりました。
  IMG_0061.gif
ただ、今回の知事選には小池現知事以外にも数名の有力候補者が名を連ね、またこの他にも”おめいら 何のために立候補したのだ!”と、クサバの陰から大澤親分怒り出し”喝だ!喝だ!大喝だ!”といわれてもいい者たちが、遊び半分でぞくぞくと立候補!・・まじめに政権を聞く有権者のじゃまだてしてた!そのヤジなどのせいもありか、施政方針演説も思うようにできなかったようだ!
  IMG_0062.gif
正式に都知事に就任すれば、また都議会や記者会見でいろいろ発信するだろうが、こんな選挙がこれからも続き、また野放し状態になれば、民主主義の根幹を揺るがすことになりかねないのでは!
  IMG_0054.gif

そんな七夕決戦の翌日のきょう寒暖計は朝からぐんぐんと上昇!
テレビ各局のお天気担当者はみなさんその解説に大忙しのようでした。
  IMG_0060.gif
われも負けじと、わが家のふるい寒暖計ベランダの洗たく竿に10分ほど吊るしてみた!
・・な なんと 43度でした! 見ただけで汗がふきだした!
  IMG_0064.gif


nice!(0)  コメント(0) 

きょうは何の日・・七夕まつり

猛烈な暑さはきょう(7/7)も続く!
静岡市では40度越えの猛暑日ならぬ、”酷暑日”を記録したそうだ!
連日体温を越す温度と云われてきたが、40度と云えば家庭の”風呂の温度!”ではないか!
  IMG_0067.gif
そんなテレビ報道をみて、我も寒暖計をベランダの洗濯竿にぶら下げてみたら5分ほどで。ななんと”36度”と急上昇の数値!でした。ただ今日の太陽は薄い雲のベールを出たり入りたりといった様子でしたが、燦々と気温のほうは上昇に一途を!
  IMG_0065.gif
さて、きょうは7月7日・・七夕です
私たちの小さなころは家々で竹笹に短冊や網、紙の輪クサリなどをつくりお飾りしたが、それらも”今は昔の語り草”・・童謡唱歌”ささのはさらさら 軒端にゆれるお星さまきらきらきんぎん砂子”といった歌も、現世は”死語”に登録されそうの世でもあり!

とはいうものの、東京下町かっぱ橋通りなどの商店街では、今年もきれいなお飾りが青空に冴えていたようである。
  tanabata-kappabasi.gif
昭和40年頃この画像のすぐ近くに、オグリ君は何年か住んでいたことがあり、懐かしく回想している今ある。またこの時にはすぐお隣の入谷界隈では朝顔市も開催されていて、夕涼み方々会社の同僚たちととも出かけたことを、今思い出す一コマでした。
  normal.gif

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -